ポケモンGOがしたいけど自分のスマホではできない人へ

『Pokémon GO』のデータ通信料が1年間無料の格安SIMならDTI

DTI SIMノーカウントなら、なんとポケモンGOに使うデータ通信量が1年間無料というキャンペーンをやっています。詳しくはこちら→DTI SIM

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

データ通信容量の関係で出来ないのか

ポケモンGOを自分のスマホでプレイできない理由として、既にデータ通信容量を使いきってしまっていて速度制限を受けている可能性が考えられます。

月が変わればプレイが出来る際には、データ通信容量が不足していることになりますが、ポケモンGOが一体どれくらいの通信容量を使うかはアプリ開発メーカーが公開していないので明らかにされていません。

通信速度よりも容量の確保が課題となるので、モバイルWiMAX端末を契約して使う方法があります。端末代金、月額料金、ポケモンGOをプレイしなくなっても用途が沢山あることを考えるとGMOとくとくBBのWiMAX契約が経済的です。

端末が未対応であればsimフリー端末で安いものを使う

ポケモンGOをプレイしようとしても端末が未対応であったり、会社のスマートフォンを持ち歩いているのでそもそもプレイできないという理由の人も多いでしょう。

simフリー端末として販売されているAndroid機種の中にはポケモンGOの動作報告がされている機種があるので、安い機種から条件を満たしたものを選んで利用すれば良いのです。

通信には格安simを使う手もありますが、折角スマートフォン端末を購入するのであれば用途が広がるモバイルルーターを用意してポケモンGOをプレイすれば、消費電力面でもスマートフォンから直接通信する場合よりも電池保ちがよくなります。

データ通信容量を気にせず使えるタイプが良い

ポケモンGOをプレイする際には、都市部と田舎ではポケスポットの数が大幅に異なることが問題となっています。

ポケモンGOをプレイできない状況を改善しても、データ通信容量が契約量を上回ると速度制限を強く受けてしまうので、ポケスポットの画像が表示されないなどの問題が発生しやすくなります。

モバイルWiMAX端末を利用している場合、ハイスピードモードでギガ放題プランに加入していれば、直近3日間で3GB以上使うことがもしあったとしても、標準画質動画の再生が可能な程度の緩い速度制限のためにポケモンGOのプレイに支障はありません。

データ通信容量を気にせずに使えるモバイルWiMAXルーターはポケモンGOをプレイできないケースを通信面では減らすことが出来るわけです。

モバイルルーターを活用すると消費電力も節約に

ポケモンGOをプレイする際にバッテリー消耗が激しいために途中でプレイできないことがあります。GPS機能とジャイロセンサーをフル活用してデータ通信まで行うので、消費電力が増えてしまうわけです。

モバイルWiMAXルーターを利用してスマートフォン端末はWi-Fi接続とすれば消費電力がある程度減るので、旧型のモバイルバッテリーでも充電が間に合うことが多くなります。

プレイ時間以外はギガ放題プランに入っていればデータ通信容量を気にせず動画を楽しめるので、バッテリーさえ確保すれば一日中楽しめます。

便利なモバイルWiMAXルーターは各社から出ているので、端末費用、月額料金が安くキャンペーン内容が豊富なGMOとくとくBBのWiMAX端末を利用すれば、ポケモンGOだけでなく動画も見放題な環境を安く手に入れることが出来るでしょう。

 

『Pokémon GO』のデータ通信料が1年間無料の格安SIMならDTI

DTI SIM ノーカウント ↑ネットと電話が使い放題のDTI SIM

DTI SIMノーカウントなら、なんとポケモンGOに使うデータ通信量が1年間無料というキャンペーンをやっています。詳しくはこちら DTI SIM

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


『Pokémon GO』のデータ通信料が1年間無料の格安SIMならDTI

DTI SIMノーカウントなら、なんとポケモンGOに使うデータ通信量が1年間無料というキャンペーンをやっています。詳しくはこちら→DTI SIM

ポケモンGOやるのに最適な格安SIM

ポケモンGOをよくする人にぴったりの格安SIMを紹介します。

ポケモンGOが始まってから、ポケモンGOに使う通信費を無料にするキャンペーンを発表している会社が2つあります。(2016年8月)

1.DTI SIM

http://www.dti.co.jp/release/160719.html

2.FreeTel

http://japanese.engadget.com/2016/07/22/go-freetel-sim-8/

現時点ではDTI SIMのみこのキャンペーンがスタートしているのでDTI SIMの一択になるでしょう。


DTI SIMの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。