ポケモンGOとzenfoneシリーズの相性

『Pokémon GO』のデータ通信料が1年間無料の格安SIMならDTI

DTI SIMノーカウントなら、なんとポケモンGOに使うデータ通信量が1年間無料というキャンペーンをやっています。詳しくはこちら→DTI SIM

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

動作条件が厳しいポケモンGO

ポケモンGOをプレイするための条件として、Android端末ではOSのバージョン4.4以上が求められています。

画面解像度720×1280ピクセル以上の解像度が必要ですが、メインメモリ2GB以上の搭載がなければポケモンGOアプリの起動が出来ません。

simフリー端末として人気が高いZenFoneには、メインメモリを2GB以上搭載しているモデルがありますが、相性が悪いと言われている最大の原因は搭載しているCPUにIntel製のCPUであるAtomプロセッサを搭載している機種が多いことが挙げられます。ポケモンGOがZenFoneで動かないのはスマホには珍しいIntel製Atomプロセッサに未対応という理由があります。

全ての機種が未対応というわけではない

ZenFoneシリーズは世代的にIntel製Atomプロセッサを搭載している機種が多く含まれていますが、全ての機種ではなくZenFone3のようにSnapdragon821を搭載している機種もあります。

世界中のAtomブロセッサ搭載ユーザーが声を挙げた結果として、海外署名されたGooglePlayからはAndroid4.4以上とメインメモリ2GB以上を満たしていればポケモンGOをインストール出来るようになっています。

日本では現状サポート外となっているので、ポケモンGOのプレイが最優先であればZenFoneの機種選びから始める必要があります。

ジャイロセンサーの搭載は確認しよう

ポケモンGOをプレイする上で忘れてはならないことがあります。拡張現実と呼ばれるARを実現するには、ジャイロセンサーの搭載が必須となります。

ZenFone購入前であれば詳細カタログのスペックからジャイロセンサーが利用可能なことを確認しましょう。既に購入済みの場合、端末から確認するにはSensorKineticsまたは内臓センサーのアプリから確認可能です。

GPS機能の搭載と合わせてジャイロセンサーが利用可能ということを確かめておかなければ動作が上手く行かない原因追求も不可能となります。前提条件を満たしていることを確認してから、アプリを起動して試すことが大切です。

速度制限に引っ掛かるとプレイに支障が出る

ポケモンGOをプレイしている最中にバッテリー消費が激しいことは知られています。

ZenFoneシリーズのようにバッテリー容量が比較的大きなモデルが選ばれていることは確かですが、実際にポケモンGOをプレイすると消費電力の多さに驚かされます。

ポケモンGOに熱中するとプレイ時間が長くなるので、スマートフォン契約で重要な月間通信容量制限や直近3日間の通信容量制限に引っかかるとゲーム画面上に画像が表示されにくくなり、ゲームプレイに支障が出ます。

格安simの中には速度は数Mbpsと低めに設定されているものの、通信容量制限を設けない契約が可能なタイプもあります。折角楽しくポケモンGOをプレイするなら、通信容量を気にせず遊びたいものです。

 

『Pokémon GO』のデータ通信料が1年間無料の格安SIMならDTI

DTI SIM ノーカウント ↑ネットと電話が使い放題のDTI SIM

DTI SIMノーカウントなら、なんとポケモンGOに使うデータ通信量が1年間無料というキャンペーンをやっています。詳しくはこちら DTI SIM

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


『Pokémon GO』のデータ通信料が1年間無料の格安SIMならDTI

DTI SIMノーカウントなら、なんとポケモンGOに使うデータ通信量が1年間無料というキャンペーンをやっています。詳しくはこちら→DTI SIM

ポケモンGOやるのに最適な格安SIM

ポケモンGOをよくする人にぴったりの格安SIMを紹介します。

ポケモンGOが始まってから、ポケモンGOに使う通信費を無料にするキャンペーンを発表している会社が2つあります。(2016年8月)

1.DTI SIM

http://www.dti.co.jp/release/160719.html

2.FreeTel

http://japanese.engadget.com/2016/07/22/go-freetel-sim-8/

現時点ではDTI SIMのみこのキャンペーンがスタートしているのでDTI SIMの一択になるでしょう。


DTI SIMの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。