ドコモ携帯を使っていたらどっちがお得?ドコモ光とNURO光

キャッシュバックがあるうちにNURO光の申し込みをしよう!

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!


Pocket
LINEで送る

スマートフォンの使い方次第でお得感は変わります

ドコモ携帯を使っている場合、ドコモ光の勧誘をキャリアショップや家電量販店へ行くと受ける機会があります。ドコモ光とNURO光では比較する際には居住形態により料金が異なります。

戸建てではNURO光の方が安く、マンションでは速度差が100Mbpsと2000Mbpsでは違いすぎて比較することは適切とは思えない状況となります。

スマートフォンで加入しているデータ通信契約容量がパケットパック30のように膨大な量であれば、ドコモ光の料金が実質2000円にまで圧縮されますが、データ通信料金が22500円と莫大な金額となってしまいます。

データ通信契約容量を適切に見直すと割引も減るので、お得感は変わってしまうのです。

スマートフォンの使い方から見直すと節約が可能になることも

ドコモ光を利用する際には、大家族でスマートフォンを家族でシェアパック利用している場合にお得なサービスといえます。

家族内で携帯キャリアが違うケースやそもそも1人しかドコモ携帯を使っていない場合には、割引を十分に受けられるとは限らないのです。

NURO光は下り最大2Gbpsの高速通信が可能ですから、Wi-Fi環境が自然と提供されるのでスマートフォンのデータ通信容量を節約出来ます。

ドコモ光では無線LAN機能を利用するにはホームゲートウェイに専用の無線LANカードをレンタルする必要がありますが、NURO光では最初から料金内に含まれており、ホームゲートウェイに内蔵されています。

切り替え工事の方法は異なります

今現在NTTのフレッツ光を利用している状態であれば、ドコモ光とNURO光では切り替え工事が必要となります。

ドコモ光ではモデム等の交換は必要なく、契約上の切り替えとなりますが、NURO光は新たな光ファイバー線を同じルートに引き込み切り替える工事を行います。

携帯電話会社間の競争が激化している以外に、格安simが普及してきている状況下ではドコモ光に固定化すると携帯電話の乗り換えに支障が出る可能性があるわけです。

NURO光の契約にはホームゲートウェイ内蔵無線LANとセキュリティー対策ソフト5台分が含まれているので、安心して利用出来ます。

固定通信よりも携帯電話会社側の料金変化は早い

ドコモ光とNURO光は共にNTTが敷設した光ファイバー網を利用したインターネット回線です。

光回線単体の戸建てタイプの金額はドコモ光が5200円に対してNURO光は4743円となり、ドコモ光では無線LAN用カードをレンタルすると更に価格が上がります。

まとめて割引するタイプの契約は、携帯電話の乗り換えに障害となるため家計全体で見た際には割高となりやすいので注意が必要です。固定通信サービスの料金変化はゆっくりですが、携帯電話料金は1年で大きく変わることも珍しくありません。

2年契約が前提の光ファイバー契約と携帯電話契約を結びつけてしまうと、双方の更新時期がズレるので違約金に悩まされやすくなってしまうわけです。最初から固定通信とスマートフォンを分離しておけば、キャンペーン適用の悩みは解消されるでしょう。

【追記】3万円のキャッシュバックが確実に貰える公式サイトから申し込もう

 →公式サイトからの申込みで30,000円のキャッシュバックをGET!

NURO 光 の代理店では、3万円以上のキャッシュバックを提示している会社もありますが、キャッシュバックが受け取れるのが12ヶ月後だったり、変なオプションをつけられてしまい結局月額料金が高くなったりといったことがあります。

また、こちらから受け取りの申請をしなければならないため、月日が経って忘れてしまい、結局受け取れなかったという方もいます。

公式サイト経由でのお申込みであれば、確実に30,000円が指定の口座に振り込まれるので忘却してしまい受け取れなかったといったことが起りません。

また、オプション等に関しては申込み時に自分で選択ができるため必要なものだけを選ぶことが出来ます。

公式サイトでチェック! >>> 今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

確実にキャッシュバックを貰うなら公式サイトからの申込みがオススメです。

 

 

Pocket
LINEで送る

ネットが遅いと感じているなら、世界最速を体感してみませんか?

>> 世界最速インターネットNURO 光

NURO光をおすすめできる人の条件とは?

NURO光は現在対応エリア(現在の対応エリアを確認:公式サイト)と8階建て以上のマンションは使えないという制限があります。

その制限にかからない人で、NURO光をお勧めできる人の条件を解説します。

 

1.回線速度が早い必要がある人


オンラインゲームをよくする人や、動画をよく見たり動画をアップロードしたりする人は回線速度が気になります。いいところで止まってしまうのは本当にストレスです。

NURO光は下り2Gなので、一般的な回線の2倍〜10倍の回線速度です。とにかく、速さを求める人は最適です。

 

2.ソフトバンクユーザーの人


ソフトバンクの回線を契約していると、1台当たり最大2,000円の割引があります。家族で3台契約しているなら最大6,000円の割引ができる可能性があります。

家族でソフトバンクユーザーが多いと、実質無料でインターネット回線を使える可能性があります。

 

3.インターネットにあまり詳しくない人


NURO光では現在、設定サポートを1回無料で提供しています。電話か訪問を選べるので、電話だけでサポートが不安な方は、訪問して画面を見ながらサポートしてくれる安心感は心強いです。

せっかく契約したのに、サポートの電話になかなか繋がらず、使えないというのは笑えないです。

 

4.品質や安心感に妥協したくない人


NURO光は速さや安さを押し出されてますが、元の回線はNTTのものを使っており、NURO光の運営会社はソニーの子会社であるSo-netなので、そのあたりを気にする人にも安心です。

NURO光の公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。