au光からNURO光への乗り換えをしたときに変わった・変わらなかった点

キャッシュバックがあるうちにNURO光の申し込みをしよう!

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!


スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

ホームゲートウェイの設置場所は同じ可能性が高い

au光ホームSを利用している場合には、NURO光へ切り替えてもホームゲートウェイの設置場所が変わることはほとんどありません。なぜなら、au光ホームSはNTTのダークファイバーを利用しているので、同じ電柱から引かれているからです。

光ファイバーの芯線は異なりますが、同じ場所から引くので宅内への入線経路は同じとなります。一方、首都圏ではKDDIが自前で敷設した光ファイバー網で提供しているau光では、使用している電柱の位置が異なることがあります。

エアコンダクトから引き込んでいる場合には、NURO光では既存電話配管からの引き込みとなることが多いので、宅内工事の時に同じ入線経路を保てるか確認すると良いです。

複数台接続で違いが出ます

au光には案内資料には記載があるものの気付かずに不調と勘違いしやすい項目があります。au光のホームゲートウェイでは、スイッチングハブをLANポートに接続することで最大6台迄接続出来ます。

この点が実はau光の弱点となっており、ホームゲートウェイで同時接続可能な台数が6つに制限されています。7台以上の機器を接続する際には、別途ルーターを繋ぐ必要があるわけです。PCとスマートフォンとタブレット端末を家族が使った時に同時接続6台は意外と引っかかります。

NURO光のルーター機能には特に制限が掛けられていないので、安心して複数台接続を行うことが出来るのでオンラインゲーム対戦中に突然落ちる心配はありません。

内蔵無線LANの性能が変わります

au光ではホームゲートウェイの交換を行っていない場合、内蔵無線LAN機能は54Mbpsの旧式となり、auスマートバリューを適用していなければ有料です

。有料にてホームゲートウェイを新型に交換していれば450Mbps対応となります。NURO光へ移行すると、元の回線が下り最大2Gbpsと倍速化される以外に最初から450Mbps対応の無線LAN機能を標準装備として提供されるので追加料金は不要です。

宅内工事の時に新型のホームゲートウェイを希望すれば1300Mbps対応の無線LAN規格に対応したホームゲートウェイを利用することも出来ます。宅内の無線LAN環境に差が出やすいのでNURO光へ切り替えるだけで快適さが変わります。

固定回線を単独で考えられるようになります

au光を利用していると携帯電話会社がauに固定されてしまいます。NURO光ではソフトバンクとの料金割引提携はあるものの、全く別会社のために利用するかどうかは自由です。

顧客情報を利用したケーブルテレビのしつこい勧誘を受けることも無くなるので、NURO光へ切り替えると料金が安くインターネットが快適になる一方で、携帯電話会社や衛星放送まで自由に選択肢を持てます。

まとめてお得という状態は最初の2年は実感出来ますが、2年経過する前に他社の魅力的な携帯電話が登場することもあります。NURO光へ切り替えると選択する自由が手に入るわけです。

【追記】3万円のキャッシュバックが確実に貰える公式サイトから申し込もう

 →公式サイトからの申込みで30,000円のキャッシュバックをGET!

NURO 光 の代理店では、3万円以上のキャッシュバックを提示している会社もありますが、キャッシュバックが受け取れるのが12ヶ月後だったり、変なオプションをつけられてしまい結局月額料金が高くなったりといったことがあります。また、こちらから受け取りの申請をしなければならないため、月日が経って忘れてしまい、結局受け取れなかったという方もいます。

公式サイト経由でのお申込みであれば、確実に30,000円が指定の口座に振り込まれるので忘却してしまい受け取れなかったといったことが起りません。また、オプション等に関しては申込み時に自分で選択ができるため必要なものだけを選ぶことが出来ます。

公式サイトでチェック! >>> 今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

確実にキャッシュバックを貰うなら公式サイトからの申込みがオススメです。

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


ネットが遅いと感じているなら、世界最速を体感してみませんか?

>> 世界最速インターネットNURO 光

NURO光をおすすめできる人の条件とは?

NURO光は現在対応エリア(現在の対応エリアを確認:公式サイト)と8階建て以上のマンションは使えないという制限があります。

その制限にかからない人で、NURO光をお勧めできる人の条件を解説します。

 

1.回線速度が早い必要がある人


オンラインゲームをよくする人や、動画をよく見たり動画をアップロードしたりする人は回線速度が気になります。いいところで止まってしまうのは本当にストレスです。

NURO光は下り2Gなので、一般的な回線の2倍〜10倍の回線速度です。とにかく、速さを求める人は最適です。

 

2.ソフトバンクユーザーの人


ソフトバンクの回線を契約していると、1台当たり最大2,000円の割引があります。家族で3台契約しているなら最大6,000円の割引ができる可能性があります。

家族でソフトバンクユーザーが多いと、実質無料でインターネット回線を使える可能性があります。

 

3.インターネットにあまり詳しくない人


NURO光では現在、設定サポートを1回無料で提供しています。電話か訪問を選べるので、電話だけでサポートが不安な方は、訪問して画面を見ながらサポートしてくれる安心感は心強いです。

せっかく契約したのに、サポートの電話になかなか繋がらず、使えないというのは笑えないです。

 

4.品質や安心感に妥協したくない人


NURO光は速さや安さを押し出されてますが、元の回線はNTTのものを使っており、NURO光の運営会社はソニーの子会社であるSo-netなので、そのあたりを気にする人にも安心です。

NURO光の公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。