『なんでNURO光にしたの?』 最終的にauからNURO光に乗り換えた4つの理由

キャッシュバックがあるうちにNURO光の申し込みをしよう!

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!


Pocket
LINEで送る

マンションタイプは速度が遅いから

auひかりマンションタイプでは多くのケースでVDSLが採用されているので下り最大100Mbpsと遅い状況となってしまいます。建物が5階建以下であればNURO光G2Vを申し込めるので、一気に速度アップが可能となりました。

下り最大2Gbpsは100Mbpsでしかもマンション共用部から電話線を使うロスが大きいVDSL方式からの移行は、ある程度の性能を持ったPCなら体感でも明らかな差が分かるでしょう。

今まで無線LANを速度のために諦めていたケースであっても、NURO光なら最新の無線規格802.11acを採用しているので快適です。

携帯電話会社に縛られたくなかったから

NURO光へ切り替えるキッカケの1つとして、携帯電話会社の縛りから開放されたいという希望があります。auひかりではauスマートバリューを適用させることで割引を得られる環境にあり、au以外の携帯電話会社を選べない縛りが発生しています。

他社の方が選べる端末の種類が多く、エリアによる人口カバー率の違いもあるので、携帯電話会社を1社に限定されることには次第に抵抗が出てきます。

格安simについてもau端末は対象外が多く、NURO光へ切り替えることで1社のみしか選べないという携帯電話会社の縛りから開放されるメリットがあります。

再度工事をすることには抵抗があります

auひかりを導入する際に、首都圏を中心としてKDDIが自前の光ファイバー回線を敷設している地域では、開通までに数ヶ月待たされた経験を持つ人も多いです。

電柱を持たないKDDIでは電柱使用許可を取得したり、隣地上空を光ファイバーケーブルが通過する際に個別に許可を取る必要があるなど、実際の開通までに時間を取られた記憶を持っている人も多くいます。

しかし、NURO光では屋内工事を先に行い光キャビネットの設置と宅内光ファイバー線の敷設をNURO光側で終わらせてしまいます。

NURO光はNTTの光ファイバーを借りて運営しているので屋外工事として電柱から光キャビネットまでの接続工事はNTTが行うので工事に際して隣地上空通過や電柱使用許可はNTT側で対処出来ることから支障にならないわけです。

手軽な料金で最高速を狙える

auひかりを導入した時には最大1Gbpsに満足していたものの、新しいサービスが始まるわけでもなくauスマートバリューの割引を押す展開のみとなってしまいました。

常に快適さを追求するNURO光の存在は、下り最大2Gbpsという規格だけでなく技術面でも世界標準のGPONを採用するなど攻めの姿勢が見られます。割引のみに終始するauひかりよりもNURO光に魅力を感じることは、自然な流れです。

NURO光の公式サイトを見ると分かるように、性能を追い求めるためにホームゲートウェイの開発から引き込み工事方法を工夫する点まで後発の光ファイバー回線ならではの取り組みは評価出来ます。変わらないauひかりよりも常に進化するNURO光を選びたくなっても不思議ではありません。

【追記】3万円のキャッシュバックが確実に貰える公式サイトから申し込もう

 →公式サイトからの申込みで30,000円のキャッシュバックをGET!

NURO 光 の代理店では、3万円以上のキャッシュバックを提示している会社もありますが、キャッシュバックが受け取れるのが12ヶ月後だったり、変なオプションをつけられてしまい結局月額料金が高くなったりといったことがあります。また、こちらから受け取りの申請をしなければならないため、月日が経って忘れてしまい、結局受け取れなかったという方もいます。

公式サイト経由でのお申込みであれば、確実に30,000円が指定の口座に振り込まれるので忘却してしまい受け取れなかったといったことが起りません。また、オプション等に関しては申込み時に自分で選択ができるため必要なものだけを選ぶことが出来ます。

公式サイトでチェック! >>> 今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

確実にキャッシュバックを貰うなら公式サイトからの申込みがオススメです。

 

 

Pocket
LINEで送る

ネットが遅いと感じているなら、世界最速を体感してみませんか?

>> 世界最速インターネットNURO 光

NURO光をおすすめできる人の条件とは?

NURO光は現在対応エリア(現在の対応エリアを確認:公式サイト)と6階建て以上のマンションは使えないという制限があります。

その制限にかからない人で、NURO光をお勧めできる人の条件を解説します。

 

1.回線速度が早い必要がある人


オンラインゲームをよくする人や、動画をよく見たり動画をアップロードしたりする人は回線速度が気になります。いいところで止まってしまうのは本当にストレスです。

NURO光は下り2Gなので、一般的な回線の2倍〜10倍の回線速度です。とにかく、速さを求める人は最適です。

 

2.ソフトバンクユーザーの人


ソフトバンクの回線を契約していると、1台当たり最大2,000円の割引があります。家族で3台契約しているなら最大6,000円の割引ができる可能性があります。

家族でソフトバンクユーザーが多いと、実質無料でインターネット回線を使える可能性があります。

 

3.インターネットにあまり詳しくない人


NURO光では現在、設定サポートを1回無料で提供しています。電話か訪問を選べるので、電話だけでサポートが不安な方は、訪問して画面を見ながらサポートしてくれる安心感は心強いです。

せっかく契約したのに、サポートの電話になかなか繋がらず、使えないというのは笑えないです。

 

4.品質や安心感に妥協したくない人


NURO光は速さや安さを押し出されてますが、元の回線はNTTのものを使っており、NURO光の運営会社はソニーの子会社であるSo-netなので、そのあたりを気にする人にも安心です。


NURO光の公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。