NURO光で実際に請求された料金の内訳をわかりやすく解説!

キャッシュバックがあるうちにNURO光の申し込みをしよう!

>> NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!


Pocket
LINEで送る

請求される料金は初期費用と月額費用

NURO光と契約して光回線を利用すると毎月料金が請求されることになります。

その際に気をつけておきたいのは最初の請求のときには初期費用がかかるため、毎月支払うことになる月額費用に上乗せが行われていることです。

請求される料金には必ず内訳が記載されているので何のために支払っているものなのかは一目瞭然です。

請求の明細をもとにして、どのような料金がかかるのかを知っておきましょう。

何のためにどのような料金を払わなければならないのかがわかっていれば家計の計画も立てやすくなります。

初期費用と月額費用に分けて考えるとわかりやすいでしょう。

初期費用としてかかる事務手数料

NURO光と契約してかかる料金のうちで大きくなりがちなのが初期費用です。

初月分の請求では契約する際に必要になった費用が上乗せされています。

ここで特別に請求されるのが契約事務手数料です。

契約事務手数料はNURO光に申し込みを行って契約書を交わすときに必要になる事務手続きにかかった費用を請求するものであり、税込みで3240円が請求されます。

NURO光の開通の手配をするには工事日程の調整や契約書の作成、その郵送費などがかかり、人件費もかかっているでしょう。

その分の負担が初期費用として要求されるのです。

初期費用で稀にかかる追加工事費用

NURO光を利用できるようにするためには光ケーブルの引き込みが必要になります。

そのためにかかる工事料金も初期費用として請求されますが、基本工事として通常必要になる文については割賦で月額費用に回されているので注意しましょう。

初期費用として請求されるのは追加工事分です。

屋内にLAN配線を新たに行う必要になると7980円、屋外配線も必要になると11900円、乗り換えに伴って光コンセントの一を変えたいというときには14236円がかかります。

このような追加工事が必要になったときには初回の請求で追徴されるのです。

月額費用の実際とキャンペーン

NURO光の月額費用については主に二つです。

月額基本料金と基本工事費割賦の二つであり、月額基本料金については契約したプランに応じた金額が請求されます。

基本工事費については二ヶ月目から毎月1333円が請求され、30ヶ月に渡って請求が続くのが基本です。

しかし、キャンペーンによって割引が行われていることが多く、初月については月額基本料金が無料になり、基本工事費についても割引が適用されて1334円の減額が行われています。

このような内訳となっているのがNURO光からの請求であり、安くするためにはキャンペーンの利用が重要です。

【追記】3万円のキャッシュバックが確実に貰える公式サイトから申し込もう

 →公式サイトからの申込みで30,000円のキャッシュバックをGET!

NURO 光 の代理店では、3万円以上のキャッシュバックを提示している会社もありますが、キャッシュバックが受け取れるのが12ヶ月後だったり、変なオプションをつけられてしまい結局月額料金が高くなったりといったことがあります。また、こちらから受け取りの申請をしなければならないため、月日が経って忘れてしまい、結局受け取れなかったという方もいます。

公式サイト経由でのお申込みであれば、確実に30,000円が指定の口座に振り込まれるので忘却してしまい受け取れなかったといったことが起りません。また、オプション等に関しては申込み時に自分で選択ができるため必要なものだけを選ぶことが出来ます。

公式サイトでチェック! >>> 今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

確実にキャッシュバックを貰うなら公式サイトからの申込みがオススメです。

Pocket
LINEで送る

ネットが遅いと感じているなら、世界最速を体感してみませんか?

>> 世界最速インターネットNURO 光

NURO光をおすすめできる人の条件とは?

NURO光は現在対応エリア(現在の対応エリアを確認:公式サイト)と6階建て以上のマンションは使えないという制限があります。

その制限にかからない人で、NURO光をお勧めできる人の条件を解説します。

 

1.回線速度が早い必要がある人


オンラインゲームをよくする人や、動画をよく見たり動画をアップロードしたりする人は回線速度が気になります。いいところで止まってしまうのは本当にストレスです。

NURO光は下り2Gなので、一般的な回線の2倍〜10倍の回線速度です。とにかく、速さを求める人は最適です。

 

2.ソフトバンクユーザーの人


ソフトバンクの回線を契約していると、1台当たり最大2,000円の割引があります。家族で3台契約しているなら最大6,000円の割引ができる可能性があります。

家族でソフトバンクユーザーが多いと、実質無料でインターネット回線を使える可能性があります。

 

3.インターネットにあまり詳しくない人


NURO光では現在、設定サポートを1回無料で提供しています。電話か訪問を選べるので、電話だけでサポートが不安な方は、訪問して画面を見ながらサポートしてくれる安心感は心強いです。

せっかく契約したのに、サポートの電話になかなか繋がらず、使えないというのは笑えないです。

 

4.品質や安心感に妥協したくない人


NURO光は速さや安さを押し出されてますが、元の回線はNTTのものを使っており、NURO光の運営会社はソニーの子会社であるSo-netなので、そのあたりを気にする人にも安心です。


NURO光の公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。