要注意!楽天モバイルでMNPを利用する際にかかる総費用と手数料

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

Pocket
LINEで送る

楽天モバイルでかかる費用

MNPは2006年からすべての携帯電話会社で開始された、携帯電話番号を変更しないで携帯電話会社を切り替えられる制度です。手続きのためには、切替え前の会社からMNPのための予約番号の発行と、切替え先での契約が必要となるため、それぞれの業務に手数料がかかる場合があります。

楽天モバイルの場合、契約のためにかかる手数料は0円になります。さらに、最初の一月分の利用料金も0円になります。そのため、楽天モバイルへ転入する場合にかかる楽天モバイル側の総費用は0円になります。

ただし、楽天モバイルから他の携帯電話会社へ転出する場合は、MNPの予約番号の発行のための手数料がかかります。金額は3,000円になりますので、3,000円+転出先の携帯電話会社の契約手数料が、転出の際にかかる総費用になります。

NTTドコモから楽天モバイルへ切り替える場合の総費用

NTTドコモから楽天モバイルへMNPで切り替える際にかかる費用は、基本的にMNPの予約番号の発行手数料になります。発行手数料は、2,000円なので、切り替える場合の総費用は、NTTドコモ側2,000円+楽天モバイル側0円で合計2,000円となります。

ただし、NTTドコモで利用していた携帯電話を分割払で契約していたり、2年縛りのプランを利用していて途中解約する場合には、残った端末代金や契約の解除料の支払いが必要になります。解約の際の端末代金の残金などは、ネットのMydocomoから確認することができます。

また、毎月の利用料に応じてたまるドコモポイントも失効することになるので、ポイントがたまっている方は解約前に、ポイントを利用するとお得です。

auから楽天モバイルへ切り替える場合の総費用

auから楽天モバイルへMNPで切り替える際にかかる費用は、原則としてMNPの予約番号の発行手数料のみになります。発行手数料は、2,000円なので、切り替える場合の総費用は、au側2,000円+楽天モバイル側0円で合計2,000円となります。

ただし、「誰でも割り」「誰でも割ライト」や「年割」利用していて更新タイミング以外の時期に解約する場合、「誰でも割」「誰でも割ライト」は9,500円、「年割」は3,000円の契約解除料が必要になります。

また、分割で端末を購入した場合、端末代の残金の支払いが必要になります。端末代金の残金は、au契約情報照会ページで確認することができます。毎月の利用料に応じてたまるポイントも失効することになるので、解約前にポイントを利用するとお得です。

ソフトバンクから楽天モバイルへ切り替える場合の総費用

ソフトバンクから楽天モバイルへMNPで切り替える際にかかる費用は、MNPの予約番号の発行手数料になります。発行手数料は、3,000円なので、切り替える場合の総費用は、ソフトバンク側3,000円+楽天モバイル側0円で合計3,000円となります。

ただし、ソフトバンクで2年以上を契約期間とするプランを利用していて更新月以外の時期に途中解約する場合には、契約解除料が必要になります。契約解除料は、フォトビジョンを除いて9,500円になります。

なお、キャンペーンで加入した場合には解除料が異なる場合があるので確認が必要です。さらに、端末を分割で購入した場合は、端末の残金を支払う必要があります。残金は、ネットのMysoftbankから確認することができます。また、ソフトバンクポイントは解約によって消滅しますが、Tポイントでためている方はポイントは消滅しません。

 

【追記】楽天モバイルを検討している人が一番初めにすべき手続き

                        ↑一番オーソドックスなタイプの楽天カード

楽天モバイルにする!と決めた人はもちろん、楽天モバイルにしようかどうか悩んでいる人もしておくべき手続きがあります。それは、楽天ポイントの貯まる「楽天カード」への申込みです。一般的に格安SIMでは、クレジットカード・デビットカード支払いしか受け付けていません。

そのため、クレジットカード・デビットカードを準備する必要があります。もちろん、今持っているクレジットカードでも支払は出来ますが楽天カードには以下のような特典があります。

  • 楽天モバイルの支払時に楽天ポイントが貯まる=ポイント支払が出来る!
  • 携帯代金の分割が出来る(その他のクレジットカードでは不可

カードが到着するまでに約1週間程かかります。楽天モバイルの購入段階でクレジットカードの登録が必要になるので検討している人・楽天モバイルを利用する可能性がある人は、早めに申し込んでおきましょう。

特に店頭申込みを考えている人は何度もお店に行く手間を減らすために、事前にネットで申込みを済ませておくのが賢いです。

楽天カードの公式サイト >> 楽天カード

 

 

Pocket
LINEで送る

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

楽天モバイルの契約に楽天カードをオススメする理由

楽天モバイルを使うことを決めたら、楽天カードを契約することをオススメします。

楽天としても同じグループ会社のカードを使って欲しいと思うので、当然利用してもらう方にメリットを提供しています。

 

1.楽天モバイルのセット端末を分割購入ができる

 

格安Simを提供している会社でも、全ての会社で端末を分割購入できるとは限りません。スマホ端末が安くなってきたとはいえ、一括購入は負担が大きいです。

楽天モバイルで取り扱っている端末は楽天カードで契約することで、24回の分割払いが可能です。

 

2.楽天モバイルの端末購入費に楽天ポイントを使える

 

楽天カードでは入会キャンペーンとして7,000ポイントなどを入会特典としている場合があります。(時期によりポイント数は異なります。)楽天カードをまだ持っていない場合は、楽天カードを契約することでポイントをゲットして端末代の一部に当てることができます。

楽天カードの年会費は無料なので、端末の実質値引きになります。楽天モバイルを契約するなら、必ず作っておきたいカードになります。

 

3.楽天モバイルを契約している期間は、楽天ポイントも+1倍

 

これは楽天カードというよりは、楽天スーパーポイントですが、楽天モバイルを契約している間はずっと楽天市場の全商品がいつでも+1倍になります。


楽天カード(年会費無料)の公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。