デメリット

メリットしか謳わないNURO光の3個のデメリット

立ち会い工事が2回ある

NURO光を導入する際にデメリットと感じやすい点として、引き込み工事が2回あることが挙げられます。

光ファイバーの引き込み工事は専用の工事車両が1台来て1~2時間で作業が完了するイメージがありますが、NURO光では屋内工事と屋外工事は別の日に実施されます。

公式サイトから申し込んだ人なら記載があるので気付きますが、電話や訪問販売による代理店からの勧誘を受けた際にはメリットしか言われないので気づかないことも多いです。

一見するとデメリットに見えるNURO光の工事は、実は屋内工事をNURO光が直接担当することで工事NGとならないように多少の障害であれば解消して開通出来るようにしていることに気付く人は少ないでしょう。屋外工事はNTT側の作業員が光キャビネットに接続するだけの作業です。

無線LAN機能はホームゲートウェイを確認

続きを読む

他では教えないNURO光の最大のデメリット3選

インターネットが毎月4,743円でつかえるNURO 光 ですが、更にうれし~いオプションも付いてきます ! なんと…NTTでは月々数百円払っているモデム(黒い小さな箱)やウィルスを撃退してくれる6000円相当のセキュリティソフトが、NUROだと無料で使えるんです!

続きを読む