スマートフォンの使い方次第でお得感は変わります

ドコモ携帯を使っている場合、ドコモ光の勧誘をキャリアショップや家電量販店へ行くと受ける機会があります。ドコモ光とNURO光では比較する際には居住形態により料金が異なります。

戸建てではNURO光の方が安く、マンションでは速度差が100Mbpsと2000Mbpsでは違いすぎて比較することは適切とは思えない状況となります。

スマートフォンで加入しているデータ通信契約容量がパケットパック30のように膨大な量であれば、ドコモ光の料金が実質2000円にまで圧縮されますが、データ通信料金が22500円と莫大な金額となってしまいます。

データ通信契約容量を適切に見直すと割引も減るので、お得感は変わってしまうのです。

続きを読む