お試しレンタルWIMAXが到着したら、確認すべき返却期日

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

実際には短期間しか試せないTryWiMAX

WiMAXのお試しとして知られるTryWiMAXは、15日間のお試し期間があるとされていますが、実際にはそこまでゆっくり試すと違約金が2万円以上かかります。

発送から返却の到着までが15日間に収めなければならないので、地域にも寄りますが実質的には長くて10日程度がお試し利用可能な期間となります。

試せる機種にも限りがあるので、最新型のW03は対象外となっています。WX02またはW02をレンタルしてエリア確認をすることになりますが、WX02を利用してWiMAXシングルも試してみるのも1つの手。

ハイスピードエリアプラスモードならどこでも繋がってしまうので試す意味がないからです。

申込時にクレジットカードを登録する理由

WiMAXをお試し利用する際にクレジットカードを登録する最大の理由は、15日の期間内に返却できなかった場合に違約金を速やかに決済するためです。

お試し利用しているWiMAX機材が発送から15日目に到着していなければ、クレジットカードから違約金をすぐに決済することが出来ます。

TryWiMAX自体が15日間お試しするという契約のため、期限を守らないと違約金の支払い対象となってしまうのです。

このため、登録するクレジットカードは事前にオーソリティーチェック時点で違約金相当金額の枠をクレジットカードで取得しています。デビットカードで利用する場合に書面手続きが必要となる理由は、二重引き落としとなってしまうからです。

実際に使おうと決めた時には再度申し込みが必要になります

TryWiMAXでお試し利用する場合に選択するルーター機種は、実際に契約して使う予定の機種と異なることが多いために期限内に返却到着確認後、再度本申し込みをする必要があります。

TryWiMAXに同梱されている広告チラシから申込むと得られる特典が少ないので、プロバイダーが提供している特典を比べて申込むと良いです。

豊富な種類の端末を無料購入出来るGMOとくとくBBを利用すれば、月額料金を安く利用可能で長期割もあるので本格的に長期間使う用途にピッタリです。

ハイスピードプラスエリアモードは追加料金がかかるので、ハイスピードモードがエリア外の地域へ行く目的がある人に向いています。

本格的に利用する予定ならば最初から申込む手があります

WiMAXをお試し利用して15日以内に到着させるTryWiMAXは、違約金のリスクを伴うのでピンポイントエリア判定が○の場合には、別の方法があります。

GMOとくとくBBでは、ピンポイントエリア判定が○の契約者が申し込みから20日以内に満足出来る通信環境が得られない場合には、解約料の19000円を負担してもらえるサービスがあります。

到着後に利用できない場合に実質的なキャンセルが出来る画期的な方法で、クレードルや返送料金は契約者負担となるものの、他のプロバイダーでは行われていない解約違約金の負担を行ってもらえるので、最初から本申し込みを利用したい端末で行うことが出来てリスクも少なく契約可能です。

利用者目線に立ったGMOとくとくBBだからこそ、お試し利用よりもお得な利用方法が提供されているのです。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。