実はそんなに得ではなかったWiMAXの月初めの申込み

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

月初めの方がお得な初月無料

WiMAX2+に申し込むのに最もお得なのは月初めと言われていますが本当なのでしょうか。

初月無料のキャンペーンが実施されていることが多く、申し込みをして端末が届いたその月は月額料金が無料になることがよくあります。

その期間を少しでも長くするためには月初めに申し込みをするのが良いという考え方でしょう。

確かに前月末に端末が届いてしまうのに比べると一ヶ月分の料金が安くなります。

3000円前後の得があるでしょう。

しかし、月初めにWiMAX2+に申し込むのがお得とは限らないことも念頭に置いておくと良いでしょう。

月初めに頼んでも端末の到着が遅れることもある

月初めにWiMAX2+に申し込んで得をしようと考えて失敗するケースとして、端末が届くまでに時間がかかってしまうことがあります。

多くの場合には手続きが完了してから数日後から端末の発送を順次行うと定められていて、いつまでには発送するという明確な決まりはありません。

繁忙期になると二週間以上もかかってしまうことがあるため、届いたときにはもう月が半分以上過ぎている場合があります。

そのような時期であれば前の月の中頃に申し込めば良かったと感じるでしょう。

このように、到着時期が予測しづらいことから必ずしも月初めの申し込みが良いとは限らないのです。

キャンペーンが終わってしまう

WiMAX2+の申し込みを月初めにしてしまうことによるリスクもあります。

WiMAX2+は入会キャンペーンが実施されていることが多く、その切り替えが月末にやってくるのが一般的です。

月初めに申し込もうとしていたら、そのキャンペーンが大きく変わってしまう可能性があります。

キャッシュバックが終わってしまったり、事務手数料が無料ではなくなったりしてかえって損をしてしまうリスクを負うことになるのです。

キャンペーンで狙った通りの得をするためには月初めに申し込むのは避けて通った方がかえって良いと言えるでしょう。

思い立ったが吉日で申し込み

このようにWiMAX2+を月初めに申し込んでみると、運が良ければ3000円前後の得をすることができます。

しかし、狙って申込んだのにほとんど利益がなかったり、キャンペーンの内容が望み通りではなくなったりして魅力を感じられなくなってしまうリスクがあることは忘れてはなりません。

WiMAX2+を利用しようかと考え始めたら、思い立ったが吉日と考えて申し込むのが得策です。

月初めを待たずに申し込めばキャンペーンが予定通りに利用できるだけでなく、WiMAX2+を使いたいときに使い始められて満足度も高まるでしょう。

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!


公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪


キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。