必ず失敗してしまうWiMAXの契約時に特典だけで契約先を決める選び方

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

特典を賢く利用しよう!

WiMAXは、ルーターを介してインターネットに接続することが可能で、配線工事が不要で設置も簡単なことから人気が広がっています。また家の外でも気軽にインターネットを楽しめることも大きなメリットです。

そんなWiMAXの契約を、代理店経由で結ぶと様々な特典を得られることがあります。例えば、月額料金の何倍にもなるキャッシュバックやタブレットが0円で手に入るものなど、魅力的なサービスがたくさんあります。

一見、代理店経由でこういった特典が得られた方が良いように思いがちですが、実は気を付けなければならないポイントもあります。

特典がもらえる時期を確認しよう

WiMAXの契約をした際に、付随している特典を「いつもらえるか」という確認はとても大切になります。なぜなら、契約直後にもらえるケースは少なく、中には1年後にユーザ側から手続きをしてはじめてもらえるものもあります。

時間が経過すると、特典を受け取るための手続きを忘れてしまい、結果的に損をすることもあるのです。代理店側も、忘れる人が一定数いることを踏まえて特典を付随していることもあるため、いつ特典がもらえるかはあらかじめ確認し、確実に手続きをする必要があります。

もし忘れっぽい人は、3か月など比較的短い契約期間でキャッシュバックに応じる会社もあるため、そういった代理店で契約するといいでしょう。

特典に付随するオプションも要チェック

高額なキャッシュバックやタブレットのサービスなど、お得な特典がある場合は、それに付随し、オプションサービスの契約を求められるケースも多々あります。

もちろんオプションは一定期間利用した後、解約すればいいのですが、その手続きが面倒なものもあります。また長期間の使用が義務付けられていると、解約を忘れてしまう場合もあります。

そうすると結果的にWiMAX使用料以上の費用がかかってしまうため、特典の大きさだけに捉われず、オプションにも注意をしてください。不要なオプションは必ず解約し、トータルコストとして損をしないことが大切です。

長期的な視点で契約しよう

WiMAXの契約をする上で大切なポイントは、目先の特典だけでなく、長期的なコストを考えることです。キャッシュバックなどは金額も大きく魅力的に見えますが、長期的な使用を考えると月額料金を安く抑えることも必要になります。

たくさん特典がついている代理店経由での契約は、月額料金が高くなる傾向にあるため、長く使用すればするほど、損する可能性が出てきます。また解約金についても確認が必要です。高額な解約金が提示されている場合は、予想外のコストがかかるリスクを認識した上で契約してください。

このように、月額料金、解約金、特典のもらえる時期やその内容などから、総合的に判断し契約することで、お得に特典を活用することが可能となります。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。