【2016年8月版】ポケモンGOのエラー&解決策

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

ポケモンをタップしたら消えてしまった

ポケモンGOをプレイしている最中に時々起きるエラーとして、ポケモンをタップすると消えてしまうことがあります。ゲーム上でバグが起きている可能性もありますが、多くの場合は出現可能時間を過ぎてしまっていることが原因です。

ゲーム上のバグであれば同じ場所で捕獲しようとしても同じように消えてしまうことがあるので、別の場所へ移動してポケモンGOをプレイした方が良いです。

通信環境が悪い場合には位置情報にズレが出やすくなるのでポケモンが消えてしまうこともあります。何度か別の場所でポケモンをタップして消えてしまうエラーが出る場合には通信環境の確認も必要となります。

捕獲時にフリーズする

真剣にポケモンGOをプレイ中にボールを投げて捕まえる際に突然フリーズするエラーが発生することがあります。捕まえかけた時にフリーズしてしまった場合には、慌てずに画面左上の読み込みマークが消えてから再起動することがお勧めです。

実際の画面上ではフリーズしてしまっていても読み込みマークが消える迄の間に捕獲できていることがあります。プレイに熱中しすぎると長時間プレイになりやすいので、端末に負荷がかかり処理が追いつかずフリーズしてしまうのです。

ポケモンGOのアプリは常時通信を行うので、カバーをかけてプレイしたり長時間プレイを行うとスマホ本体が熱く熱が篭りやすくなります。一度スマホの電源を切ってスマホ本体を休ませると良いでしょう。

ポケモンが捕まえられなくなったら自分の行動を省みよう

頑張ってポケモンGOをプレイしていると、予期せぬエラーに遭遇することがあります。突然ポケモンを捕まえようとしても必ず1回目で逃げられるようになり、ジム戦も出来なくなります。

ポケストップを回しても紫色に変わらずアイテムも貰えなくなったら、それはエラーというよりもペナルティを受けている可能性が高いです。

時速10kmを超える速度で移動しながらポケモンGOアプリを起動してプレスすると、チート行為と見做されてポケモンが捕まえられなくなります。数時間プレイを休めば復活するので、乗り物に乗って移動している際はプレイを控えると良いでしょう。

フィールドから施設が消滅していたら速度制限を疑う

ポケモンGOのプレイ中にフィールドから施設が消滅していたら、単なるエラーでは無い可能性があります。

ポケモンGOでは常時インターネット接続を行うことが求められており、施設画像の表示に時間が掛かっていることから施設が消滅しているように見えているだけの可能性があります。

高速ではなくとも数Mbps程度の通信速度を安定して確保する必要があるので、ポケモンGOをプレイ中にエラーを発生させないために工夫している人も多いです。

月間通信容量制限の無いWiMAX2+のハイスピードモードをギガ放題プランで契約すれば、安定した通信環境を維持出来ます。スマホのデータ通信容量を一気に増やすよりも安定して安上がりなことから、通信費用が安くルーター端末種類が豊富なGMOとくとくBBのWiMAXが多くのポケモンGOユーザーに選ばれています。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。