※重要※SIMフリーでポケモンGOを使うときに事前に調べておくこと

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

対応機種が確認しておきたい

ポケモンGOをSIMフリー端末で行う際には動作確認機種かどうかが重要となります。

とりわけAndroid機種ではOSのバージョン以外にもIntel製CPUとして一部端末で採用されていた時期があるAtomプロセッサに未対応とポケモンGO公式サイトで紹介されています。

SIMフリー端末では詳細なスペックが公開されているので自分でも確認しやすい環境にあります。ポケモンGOは拡張現実ARを実装しているので、GPS機能と共にジャイロセンサーが搭載されていないとアプリは起動してもゲームを楽しめません。

SIMフリー端末の特徴として海外での動作実績も口コミから確認出来るので、翻訳サイトを眺めながら端末選びをすると良いでしょう。

バッテリー消費量が多くなる

ポケモンGOをプレイする際にはGPS機能とジャイロセンサーを駆使した拡張現実ARが用いられます。

SIMフリー端末であれば海外で主流となる大容量バッテリーを搭載したモデルを選びやすいわけですが、常時位置情報を利用したポケモンGOではモバイルバッテリーが必要となるほどの消費電力が発生します。

画面は常時点灯させたままの状態で、外で視認性を良くするためバックライトも高輝度設定になりがちです。通信を行いながら位置情報とジャイロセンサーを稼働させているのでポケモンGOプレイ中の本体も消費電力に合わせて熱くなりやすいわけです。

通信量の多さが不明すぎる

ポケモンGOをプレイするためにSIMフリー端末を利用する時に気になることとして、どれくらい通信を行うのか容量の目安を知りたくなります。

しかし、都市部と地方では状況が異なり、具体的なデータ通信容量の目安をポケモンGOアプリの提供会社が明示していないので、想像の範囲でしかありません。

実測値を求めようにも開始されてから長い期間が経過しなければ正確な解析は進まない現状があります。メインのスマートフォンではデータ通信容量が契約量に対して大幅に不足する恐れが出てしまうのです。

スマートフォンを2台持ちする場合にも、格安simとSIMフリースマートフォンで対応しようとして結局データ通信契約容量に悩むことになります。データ通信容量が公開されていないのでそもそもどのくらいデータ通信容量を契約すれば良いのかすら分からないのです。

バッテリー消費を減らしつつ通信容量対策も

ポケモンGOをプレイする際に必要なスペックを確保したSIMフリー端末があれば、容量無制限のモバイルwifiルーターと併用して使うことで消費電力を抑える方法があります。

SIMフリー端末内蔵の3Gまたは4G通信用のチップでは、データ送受信する際に基地局まで飛ばす必要があるので消費電力が増えます。Wimax2+のハイスピードプランをギガ放題プランで利用すれば、月間通信容量無制限のために容量を気にする必要はありません。

Wifi接続時は数メートル電波を飛ばすだけで良いので消費電力が抑えられます。モバイルWimaxルーターはGMOとくとくBBのように選べるる端末種類が多く、本体価格と月額料金が安いタイプを選んでおけばSIMフリー端末を使ってポケモンGOを好きなだけプレイ可能です。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。