ポケモンGOでペナルティ対象になる速度はどれくらい?

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

時速10km以内を歩く速度として想定しています

ポケモンGOを普通に遊んでいるつもりでも、ポケストップでアイテムをもらえなくなったりすることがあります。時速10kmを越える速度で移動していると、ポケモンがいるオイシイ場所だけ摘んでプレイする人が出てくることを警戒した措置です。

数時間の間、遭遇したポケモンを捕まえようとしても逃げられたり、ジムバトルが強制終了して利用できなくなるなどのペナルティが課されます。

マナー問題が取り沙汰されているので、ポケモンGOをプレイする際には場所と方法を守って行えば問題無いでしょう。電車内でポケモンGOをプレイしている人が少ないのは、速度ペナルティを警戒した影響によるものです。

電車で移動中に起動するとペナルティを受けやすい

電車内で移動中にポケモンGOのアプリを起動させてしまうと、平均時速が30km程度ですから速度ペナルティを確実に受けてしまいそうです。

車で移動中の同乗者がポケモンGOで遊んでいる場合にも同様に速度ペナルティにかかることになります。歩きスマホ対策としても何らの方法が採用されれば良いわけですが、現状はチートやBOT対策としての規制をかける狙いに絞られており、マナーとは無関係の規制が行われています。

問題となるのは、本人は移動していないにも関わらずGPSを利用した位置情報による不具合のために高速移動したとみなされる時です。

GPSの不具合でワープ状態となることも

ポケモンGOをプレイしていると、通信エラーやGPSの位置情報が正しくマップに反映されないために現在地が突然県外に飛んで戻ることがあります。飛行機よりも早い速度で移動したこととなり、速度ペナルティを受けてしまうことになります。

ポケモンGOをプレイするユーザーの中には位置情報を偽装するアプリを仕込む人がいるためにこのような措置がされていますが、元々Android機は擬似ロケーション機能が付いているので、ゲームの利用規約を良く読まずにプレイしているユーザーがいることで速度ペナルティ条件が厳しくなっています。

しかし、実際にGPS機能が不調なためにワープしてしまうケースでは、通信速度が遅すぎることがエラーの原因となりやすいのです。

速度制限時には通信エラーが発生しやすい

ポケモンGOを利用する際には、データ通信契約内容を確認すると良いです。

携帯電話会社の通信規制が入っている状態では下り最大128kbps以下の速度となり、GPS機能による位置情報をマップデータに反映する際に情報不足によるエラーが発生して、位置情報が県外へワープしやすくなってしまいます。

ポケモンGOで速度ペナルティを受けないためには、通信環境を安定した速度制限が無いモバイルルーターを利用することが快適プレイを保つ秘訣です。

GMOとくとくBBのモバイルWiMAXルーターを利用すれば、ハイスピードモードをギガ放題で契約することにより、月間通信容量制限が無くなりポケモンGOを快適にプレイすることが出来るでしょう。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。