『あぁ..またか』ポケモンGOが動かない時に試したい4個の解決法

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

とりあえず一度再起動する

ポケモンGOアプリが動かない時には、左上のアクセスゲージが落ち着いてから再起動すると良いでしょう。スマホはパソコンのようにOSの上でアプリが動いているので、開いたままのアプリがあると利用可能なメモリが現象してしまいます。

ポケモンGOのアプリがはメインメモリ2GB以上を動作条件に挙げるほど重いので、動かない原因として空きメモリの不足により新規メモリを確保出来なくなりスワップが発生している状況が考えられます。

パソコンでもHDDにメモリデータを書き出す際に音と共に暫くパソコンが動かないことがあるのと同様にスマホでも長時間再起動をしていないと同じ現象が起こりやすいのです。通信環境も合わせて再接続出来ることから、とりあえず一度再起動する方法はポケモンGOアプリが動かない時に有効です。

キャッシュと不要なアプリを削除

多くの空き容量とメモリを必要とするポケモンGOが動かない時に、再起動をして一時的に動くもののまた重くなってしまう場合、スマホ本体のデータをダイエットする必要があります。

普段何気なく使っているスマホは、アプリの数が増えたり使用時間の経過と共にキャッシュが満杯になり不要なアプリが本体容量を圧迫するようになります。購入当初のスマホに入れたポケモンGOはすんなり動くことでしょう。

キャッシュファイルは定期的に削除しないと自動的に溜まってしまいます。ポケモンGOが動かない機会に削除する習慣を付けると良いでしょう。使わなくなったアプリも本体容量を圧迫するだけではなく、常駐するタイプのアプリはメインメモリから空き容量を奪うのでアンインストールすることが望ましいです。

意外に思われるかもしれない数時間休憩する方法

頑張ってポケモンGOをプレイしていると突然正常に動かない状況となることがあります。

ジム戦が強制終了したり、ポケストップからアイテムを貰えなくなり、ポケモンを捕まえようとしても1回で逃げられてしまう状況となったら、速度ペナルティを受けている状態です。ポケモンGOはマナーを守りながら歩いてポケモンを探すゲームです。

ポケモンGOが正常に動かない状態となる数時間前迄の間に、時速10kmを超える速度で移動したりGPSに異常をきたして県外に突然飛んでしまったことが、速度ペナルティを受ける原因です。

スマホ本体も連続プレイで熱くなっているでしょうから、暫く電源を落としてスマホを休ませると良いでしょう。数時間で速度ペナルティは解除されるので、電車内や車で移動中にポケモンGOプレイを避けるようにすると良いです。

安定したwifi環境を用意する

インターネットへの常時接続が必須条件となるポケモンGOアプリは、接続速度が遅すぎたり不安定な状態となると正常に動かない状況となります。

光回線並の速度は必要ではないものの、数Mbps程度の安定した速度が必要となるので、長時間プレイや満喫したい人の多くはモバイルルーターを契約してwifi接続を行うことでGPS精度を上げています。

モバイルルーターの多くは月間通信容量制限があるので、月間通信容量無制限プランがあるGMOとくとくBBのWiMAX2+機種を購入してギガ放題プランを選択すれば、ポケモンGOが速度不足で動かないことは無くなります。

ポケモンGOを快適にプレイするためには、なるべく安く月間通信容量制限の無いモバイルWiMAXルーターを用意すると良いでしょう。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。