WiMAXの速度をパターン別で比較~光回線・他社ルーター~

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

回線終端装置まで光回線が来ている場合

WiMAX2+の回線速度は下り最大220Mbpsですが、自宅内に設置する回線終端装置まで光回線が来ている場合には最大200Mbpsまたは1000Mbpsといった高速な回線が敷設されています。

実測値は規格値よりも低いものの、光回線では1Gbpsの回線を最大32世帯で共用利用するために実測値は同時利用者数とその先のプロバイダーにより変わります。

光回線と比較した時にはWiMAX2+の方が価格が安く、持ち運びが出来る点を考えるとよほどのヘビーユーザーを除けばWiMAX2+で十分という人も多いのです。業務利用や自宅のバソコンのみで有線接続するなどの特殊な場合に光回線の速度と安定性が生きてきます。

部屋の外まで光回線が来ている場合

光回線を謳う固定回線の中には、電柱の部分までまたは建物の共用部分までは光回線が敷設され、分岐先から自宅内のモデムまでは電気信号による伝達方法となるハイブリッドタイプの光回線があります。

ケーブルテレビでは下り最大160Mbps、VDSL方式では下り最大100Mbpsとなり規格値ではWiMAX2+の220Mbpsを下回ることになり、速度面の比較でもWiMAX2+が上回ります。

料金面を考慮すれば更にWiMAX2+を利用するメリットが多くなります。GMOとくとくBBのように長期間に渡る割引が適用可能な回線事業者は人気を博すことになっています。

ギガ放題プランが登場したことにより月間通信容量無制限となったことで固定代替としての役割をWiMAX2+が担うことになったのです。

他社のモバイルルーターとの違い

他社のモバイルルーターでは、月間通信容量7GB制限が一般的です。7GBを超えると追加料金を支払わない場合、下り最大0.128Mbpsというとても遅い速度に月末まで制限されます。

WiMAX2+のギガ放題プランと比較すると差は歴然で、月間通信容量無制限で通信出来る点が優れています。

確かに直近3日間の通信容量が3GBを超えると、翌日昼頃から速度制限が入るものの規制は標準画質の動画再生に支障が無い程度以上とされているので、利用頻度が高いと自覚がある場合にはWiMAX以外のモバイルルーターの選択肢は無くなります。

自由度と速度制限で選ぶなら

自宅と外出先の両方で使える環境を考えると、モバイルルーターの利点が生きてきますが、速度を比較するとWiMAX2+の利点が浮かび上がって来ます。

下り最大220Mbpsという固定通信と遜色ない回線速度をギガ放題プランにより月間通信容量無制限で使える点は素晴らしい。3日で3GBを使った際の速度制限についても他のモバイルルーターの最大0.128Mbpsに比べてWiMAX2+なら1~6Mbps程度と日常利用に遜色ない水準です。

エリアや3種類ある通信モードのうちどれを使うかは、WiMAXルーター端末に依存するので、GMOとくとくBBのような豊富な種類の端末を無料購入出来るWiMAX事業者は初期費用も安く済むので助かります。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。