auのWiMAX2+を契約すると損してしまう4個のワケ

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

選べる端末の数が少ない

WiMAX2+はauの子会社UQが運営しているハイスピードモードとau 4G LTEを利用可能なハイスピードプラスエリアモードの両方を機種により選択出来ますが、auから販売されている端末では両方に対応しているのでエリア面で優れています。

しかし、UQ本体やプロバイダーで選択出来る機種は7機種程度用意されているので、auのWiMAX2+を選択すると2機種程度の準備となり目的に合った高速通信技術が使えないこともあるので、事前に利用したい機能が全て搭載されているか慎重に検討してから契約を行う必要があります。

WiMAX2+では通信技術や通信モードはルーター端末機種に依存しているので、端末選びは最も重要となるのです。

料金設定がやや高めです

WiMAX2+の料金体系は、申込む事業者により料金設定も異なります。通信回線自体は共通で、名称は違うものの料金プランも通信可能容量も共通ですが、利用料金についてはバラつきがあります。

auのWiMAX2+を契約すると、端末は分割購入が一般的で通信量からの割引を含めて実質的な負担を無くしている販売方法が一般的で、月額料金も高めの設定となります。

GMOとくとくBBでは端末を無料購入出来るので、機種変更を後で行う時に機種代金が残っていることが無く安心出来ます。auのWiMAX2+では端末一括無料購入というキャンペーンを常時行っていることはありません。

修理受付が店頭で可能です

auのWiMAX2+を契約すると、ルーター端末故障時の修理受付がauショップで行うことが出来ます。コールセンター経由で修理受付を行うプロバイダーが多い中で、auのWiMAX2+契約者は店頭受付が可能な点はメリットとなります。

しかし、auショップからメーカーへ送られ修理見積もりを出してもらい、修理有無の判断を行って連絡し修理完了後に受取にもう一度ショップへ行くのは手間がかかります。

コールセンター経由で宅配便利用を行った方が時間も手間もかからないので楽です。待ち時間がある店頭受付を行わなくて済むGMOとくとくBBのようなプロバイダー経由のWiMAX2+契約は便利です。

通信技術を選択出来ない

WiMAX2+用のルーター端末で採用されている高速化技術には、CAと略されるキャリアアグリゲーション技術と4×4MIMO技術があります。CAに対応させるには、携帯基地局側の対応が必要なために高速通信可能なエリアが限定されます。

4×4MIMO技術は端末側が対応していれば利用出来るので、WiMAX2+エリア全域で利用可能というメリットがあります。auで契約するWiMAX2+端末の多くはCA技術を採用しており、CA未対応エリアでは4×4MIMO採用端末の方が高速通信出来ます。

WiMAX2+をauで契約すると、CAに対応した端末を中心と用意されているので、注意が必要です。プロバイダー契約なら、GMOとくとくBBのようにどちらの高速化技術に対応した端末も用意されているので、利用状況に合わせて選べます。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。