店頭VSネット!WiMAXの契約方法はどっちがオススメ?

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

店頭契約では質問にその場で回答してもらえる

WiMAXの契約方法として真っ先に思い浮かぶのは、家電量販店などで盛んにキャンペーンを行っている店頭契約という人も多いです。クレジットカードと本人確認書類があれば、その場で契約出来るというメリットがあります。

不安に思っている点は聞くと回答して貰えるので、納得した上で申込出来ると人気です。しかし、店頭では複数の会社は選べず店頭で扱っている指定の回線提供会社へ申込むことになります。

お勧めのオプションをセット加入させることも多いため、対面販売による詳しい説明を受けて納得した上で取捨選択してWiMAXを契約したい人に向いています。

ネット経由では複数の会社を比較出来る

WiMAXの契約方法として最も多い方法は、ネット経由で申込むことです。WiMAXを提供している会社の数は増えており、キャンペーン内容も異なるため比較しながら条件の良い会社に申込可能になっています。

店頭よりも在庫のある機種のバリエーションが多く、旧型の人気機種も探せば手に入る点も人気の1つのなっているわけです。

WiMAX2+では、ハイスピードモードは全機種に搭載されていますが、ノーリミットモードとハイスピードエリアプラスモードは機種によりどちらか一方のみが付いているため、利用場所に合わせて決めておく必要があります。

契約条件の把握は慎重に行う必要あり

提供会社が多いWiMAXでは、ネット経由で契約すると人件費が削減出来るため開通月無料特典が付いていることが多いです。契約起算日は端末発送時と端末受け取り時の2つのタイプがあるため、契約条件を把握しておく必要があります。

月初めに開通させる方法が最も特典が多くなるため、同じ条件であればお得に契約したいものです。キャッシュバック特典を設定しているWiMAX提供会社もありますが、受取方法が期間限定に申請する方法が多いため、受取忘れに注意しなければなりません。

このため、キャッシュバック方式よりも毎月の料金を割り引く方式の方が特典の受取漏れが発生しないため人気となっています。

サービスに自信のある会社を選べる

WiMAXを利用する際に最も心配されることとして、自宅や外出先で本当に利用可能かという点があります。

エリア判定では利用可能となっているケースでも、実際には電波が入らずに利用出来ないことや遅すぎて使い物にならないなどトラブル発生時にどのような対応をしてもらえるかは重要です。WiMAX提供会社の中には契約条件の中に、違約金負担無しで解約出来る方法を明記している会社もあります。

ピンポイントエリア判定では使えるエリアにも関わらず、端末購入形式で契約した場合に使えなければ意味が無いわけですから、ネット経由の契約でも万が一の対応がしっかりとした会社を選ぶと安心出来ます。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。