【2016年5月】結局どこが安いの?WiMAXの価格を比較してわかったパターン別オススメ一覧

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

総額を重視するならキャッシュバック

WiMAXのサービスを提供する企業は着実に増えてきました。その中から最もお得なものを選び出すには工夫が必要です。価格比較をしてみると様々なパターンが有ることに気づくでしょう。

目的に応じて選ぶことが大切になります。その考え方としてとにかく総額を安くしたいと考えたらキャッシュバックを考慮して安さを追求するのが最も効果的です。

GMOとくとくBBを筆頭としてSo-netやBiglobeでは高額なキャッシュバックを行っていて月額料金も低めなため、契約期間を満了すれば総額を抑えるのに適していると言えるでしょう。

毎月の負担を減らすなら月額割引

WiMAXの価格比較をする上では総額にこだわるよりも月額料金にこだわった方が良い場合もあります。キャッシュバックは契約期間がある程度過ぎてようやく還元が行われますが、それよりも毎月の通信費をできるだけ削減したいということもあるでしょう。

その場合には月額割引がしっかりと行われている企業を選ぶことが大切です。GMOとくとくBBやBroad WiMAXに加えて、家電量販店で実施されているWiMAXサービスがその代表例になります。

最初の数ヶ月間が安上がりになり、毎月の負担を軽減するのに適しているでしょう。

長期利用なら基本料金の低さ

WiMAXの月額料金はキャンペーンで割引されていることがよくありますが、期間が限定されているのが一般的です。長期的に利用することを考えてWiMAXの比較をするなら、月額の基本料金がもともと低い企業を選ぶことが重要になります。

その観点から最も優れているのはBroad WiMAXであり、最初の三ヶ月間はさらに割引されるキャンペーンがあることからお得に利用できるでしょう。

GMOとくとくBBやUQ WiMAX、Biglobe、So-netも比較的安い価格設定になっているので候補に挙げる価値があるプロバイダです。

ニーズによって特別にお得なサービスの考慮

WiMAXの価格比較をする際にはキャンペーンや月額料金を重視してしまいがちです。しかし、より安く利用していくための考え方として、企業独自のサービスを考慮することも大切でしょう。提携サービスをお得に利用できる場合があるからです。

GMOとくとくBBではauのスマートフォンがお得に利用できます。また、エディオンカードを持っている場合にはEdion WiMAXを利用するとさらに割引が適用されます。

RW WiMAXに特徴的なのがDMM FX口座を解説すると6ヶ月間無料のサービスです。こういったサービスにメリットを感じる場合にはよりお得に利用することができるでしょう。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。