WiMAXの申し込みを月末にすると損!? “1ヵ月無料”の落とし穴

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

WiMaxは料金起算日が事業者ごとに決まっています

WiMAXの申込みを行う際に条件が良いキャンペーンを狙いますが、端末代金に関する特典以外に開通月無料特典があると嬉しいです。

まるまる1ヶ月無料というキャンペーンは日割り計算をする事業者がWiMAXでは少ないために見かけることはまずありません。1ヶ月無料というキャンペーンは最大1ヶ月無料となるため、月末近くに開通すると無料期間が数日という可能性もあるのです。

WiMAXを月末近くに申し込む場合、料金起算日がいつになるのかを確認しておく必要があります。端末発送日のケースと端末受取日のケースとでは大きな差となるのです。

端末受取日起算がお得です

WiMAXの端末発送は申込みがクレジットカード決済となるために4営業日程度と早い特徴があります。月末近くに発送されてしまうと端末発送日起算のWiMAXの場合には大損になりかねません。

このため、端末受取日を起算としたWiMAX事業者が人気となるわけです。一人暮らしであれば問題ありませんが、家族と同居している場合には月末最終日に家族が受け取ってしまう可能性もあり、月初めに申し込んだ場合に比べてリスクがあります。

宅配便には保管期限もあるためにあまり長期間受取日を引っ張ることも難しいので中旬以降の申込は敬遠されるのです。

キャンセル規定を確認しておきたい

WiMAX端末の発送に4営業日程度申込みからかかることを計算して、月末ギリギリに申し込む際には更に注意点があります。キャンペーンは月末を区切りとして定期的に切り替わるものが多く、月を跨いだ段階で次のキャンペーンの方が特典がグレードアップしている可能性があるのです。

WiMAXの申込完了から端末発送前までの期間中にキャンセルした場合については、各事業者により規定が異なります。キャンセル料が発生する可能性があるからです。

申込みを月末に行う際には、キャンペーン切り替えリスクを考えて慎重に行う必要があるのです。

申込は月初めがお得です

WiMAXの申込みは1ヶ月無料特典をまるまるとは行かずともある程度の日数受けた方がお得なため、月末を避けた方が良いわけですが実際に申し込み時期に悩んだ際には月初めが良いです。

前月まで行われていたキャンペーンとの比較が出来るため、月初めに申しこめばWiMAX端末の到着も2週目程度です。万が一実際に使ってみてエリア外と判明した際にも月末近くはコールセンターが混雑しやすいですが、月半ば程度まではいつもよりも繋がりやすい傾向があります。

リスクを避けて1ヶ月無料特典を長めに受けられることを考慮すれば、月初申込に利点があると分かります。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。