【2016年最新版:比較】自分に合ったWiMAXの端末はどれ?

WiMAXをキャッシュバックの額で選ぶなら、GMOとくとくBB!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

Pocket
LINEで送る

GMOのとくとくBBは選べる端末が豊富!

WiMAXのプロバイダーで人気が高くなっているのが、GMOのとくとくBBです。月額料金がとても安いというのも魅力ですが、他のプロバイダーと比較して選べる端末が多いというのも人気の理由の一つになっています。

WiMAXを利用する上で端末というのは非常に重要で、通信速度や感度などが変わってきます。とくとくBBの場合3種類の端末から選ぶ事が出来るので、利用する場所や状況によって、自分に合った物を選択する事が可能です。

それぞれ特徴があるので、まずはどういった特徴があるのかを把握して、自分が利用しやすい端末を選ぶようにしましょう。

とくとくBBの端末「WX02」の特徴は?

WX02の特徴は、何と言っても連続通信時間が最長クラスという点です。今までのルーターよりも使いやすくなっているので、いつでもどこでもフルに活用したいという人にもおすすめ出来ます。

端末自体が非常にコンパクトで、手にすっぽりと収まるラウンドフォルムというのも人気です。4×4MIMO技術を採用している事により、220Mbpsの高速通信を実現しているというのもポイント。

WiMAXだけでなくWiMAXのネットワークにも対応しているので、他の端末と比較しても高性能です。 Bluetoothデザリングに対応しているので、WiFi接続よりも消費電力が抑えられています。

キャリアアグリゲーションにより高速通信を実現した「W02」

W02の特徴は、キャリアアグリゲーションによって、全国下り最大が220Mbpsになっているという事です。WiMAX2+が使えるので、通信速度の早さに拘る人にもおすすめ。

対話型ガイダンスが付いていて、タッチパネルによって電源ONから利用開始するまでをサポートしてくれます。なので、初めてこういった製品を利用する人でも、簡単に設定が出来ます。

専用アプリを使う事で、スマホから通信利用料や電池残量が確認出来るというのも、他の端末と比較して優れている点だと言えます。約5秒のクイック起動が可能なので、使う時だけ電源を入れる場合でもノンストレスです。

自宅で使うなら「URoad-Home2+」

URoad-Home2は、自宅で使う場合にぴったりな端末です。WiMAXにもWiMAX2+にも対応しているので、通信速度も十分。他のコンパクトタイプの端末と比較して、一番違うのは超高性能アンテナが付いているという点です。

これのおかげで受信感度が上昇し、弱電界でもより繋がりやすくなっています。対応している無線LANの幅も広く、対応している機種が多い2.4GHzはもちろん、電波の干渉が起こりにくい5GHzもサポートされています。

配線工事不要で、電源さえあればどこにでも簡単に設置する事が出来るというのも初心者には選びやすいポイントです。

 

【追記】で、結局どこから申込むのが一番お得で安心できるの?

                                                  ↑キャッシュバックが30,000円と破格なWiMAX

WiMAXには様々なプロバイダ会社がありますが、今一番お得に申し込むなら “GMOとくとくBB” が間違いないでしょう!

公式サイト限定にはなりますが、今月末まで30,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ますし、申込み先は大手さんなので安心です♪

キャンペーンの期限の詳細・利用条件は、以下のURLをクリック!>> 【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大30,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

 

Pocket
LINEで送る

WiMAXを購入するなら、伝説のキャンペーンから!

GMOとくとくBB 伝説のキャンペーン 鬼安 WiMAX2+

重視ポイント別!WiMAXおすすめプロバイダー

WiMAXを使おうと決めた次に必要なことは、プロバイダー選びです。

プロバイダーは20社以上あるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
何を重視するかでオススメのプロバイダーも変わってきます。自分に合ったプロバイダーを選んで下さいね。

 

1.とにかく価格を安く使いたい → GMOとくとくBB

 

価格を重視する人は、GMOとくとくBBがオススメです。業界最大のキャッシュバック金額の30,000円(2016年6月)が貰えるのが大きいです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きが若干煩雑で、もらいそびれてしまう人も多いです。

また解約方法も書類を郵送しないといけないため、1円でも安くしたい人にはオススメですが、煩雑な手続きが苦にならない人が良いでしょう。

詳細はこちら

 

2.サポート重視、面倒な手続きはイヤ → BIGLOBE 

 

GMOとくとくBBはとにかく安いのですが、忙しい人や煩雑な手続きが苦手な人には向きません。

そんな方はサポートが充実しており、キャッシュバック額もそこそこ(20,000円/2016年6月)貰えるBIGLOBEをオススメします。

キャッシュバックを貰うための手続きが必要ですが簡単で、電話サポートが年中無休(10−19時)で対応しているので、サービスを安心して使いたい人に向いています。

詳細はこちら


GMOとくとくBBの公式サイトはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。