WiMAX

WiMAXの速度をパターン別で比較~光回線・他社ルーター~

回線終端装置まで光回線が来ている場合

WiMAX2+の回線速度は下り最大220Mbpsですが、自宅内に設置する回線終端装置まで光回線が来ている場合には最大200Mbpsまたは1000Mbpsといった高速な回線が敷設されています。

実測値は規格値よりも低いものの、光回線では1Gbpsの回線を最大32世帯で共用利用するために実測値は同時利用者数とその先のプロバイダーにより変わります。

光回線と比較した時にはWiMAX2+の方が価格が安く、持ち運びが出来る点を考えるとよほどのヘビーユーザーを除けばWiMAX2+で十分という人も多いのです。業務利用や自宅のバソコンのみで有線接続するなどの特殊な場合に光回線の速度と安定性が生きてきます。

部屋の外まで光回線が来ている場合

続きを読む

キャッシュバックが受け取りにくいソネットのWiMAXキャンペーン

so-netのWiMAXキャッシュバック受取は期間内に手続きが必要です

WiMAXのキャンペーンとして各社で行われているキャッシュバック特典について、so-netでは独自の方法で受取が行われています。

加入したものの、料金滞納や短期間に退会するなどの不良会員にはキャッシュバックを渡さない方針が窺えます。新規利用開始から9ヶ月後の月末時点で利用を確認出来た場合に、利用開始から11ヶ月目の15日前後にキャッシュバック受取手続き方法が記載されたメールがsonetの初期設定メールアカウントに送られてきます。

メールが届いてから45日以内に手続きを行わないと、キャッシュバック特典が無効となってしまうのです。これでは実際に受け取れない人が出てきてもおかしくありません。

so-netのWiMAXキャンペーンは自ら受取手続きをしないと無効となります

続きを読む

実は全く特をしないWiMAXのPS4プレゼントキャンペーン

PS4プレゼントキャンペーンに目が言ってしまう

WiMAXの新規加入キャンペーンとしてps4プレゼント企画を見かけるようになりました。ps4500GBのタイプで通販で購入すると35000円前後の価格がしますから、キャッシュバックキャンペーンと比較して少しお得に見えます。

人気のゲーム機がセットで手に入れば嬉しいものです。しかし、WiMAXのキャンペーンは総合的に考えないとプロバイダー間の競争が激しいので、冷静に月額料金とルーター端末代金を含めた2年間で実際に支払う総額からキャッシュバックを差し引いた金額で考える必要があります。目先の商品がお得とは限らないのです。

月額料金はいくらになるのか

続きを読む

知っている人は利用しないヤマダ電機のWiMAXキャンペーン

知って得をしよう、本当にいいのか見分け方!

ヤマダ電機でWiMAXを検討しようとしているあなた、ちょっと待ってください!50000?60000円割引と書いてありますが、ヤマダ電機だけではなくしっかりと違うところと比較していますか?

ヤマダ電機のWiMAXキャンペーンはそんなにお得ではなく、最安値で使いたい人向けではないことが発覚しました。実際に話を聞いてきたところ、メリット、デメリットがはっきりと浮かび上がってきました。

また手順を間違えなければ、その日からネットを楽しめたりなど便利性も向上してきました。

そんな、WiMAXキャンペーンについて手続きを踏まえつつ、最も安く安心して利用できる利用方法を説明したいと思います。

事前に調べることは大切!

続きを読む

よく調べるとお得ではないビックカメラのWiMAXキャンペーン

ビックカメラのWiMAXは本当にお得?

光ファイバーやADSLの代替とするためのモバイル回線として、WiMAXは人気が高い選択肢です。宅内の窓近くにルーターを設置することで、パソコンと接続して高速通信を行えます。

現在はビックカメラをはじめとする家電量販店でもWiMAXの加入キャンペーンを行っています。一見すると数千?数万円のキャッシュバックをもらえるのでお得ですが、よく調べてみるとお得とは言い切れないことがわかります。

高額のプランに加入することが前提となっていますし、商品券や現金を受け取れるわけではなく、店頭の商品を値引き購入することになるためです。欲しい商品がない場合は、かえって損をしてしまうことも考えられます。

ビックカメラWiMAXの料金を分析

続きを読む

お得に見えるヨドバシカメラのWiMAXキャンペーンが実はお得じゃない理由

ヨドバシカメラのWiMAXキャンペーンはお得?

外出先でネット利用することが多い人にとって、必要なアイテムの一つとなるのがWiMAXです。WiMAXは電化製品を扱っているお店の多くで契約できるようになっていて、ヨドバシカメラでも契約可能です。

WiMAXキャンペーンとしてお得に契約できるとしているのですが、しかし本当にお得としているのかどうか疑問になるところです。

ではお得なのかどうかですが、実はお得に感じてしまうヨドバシカメラのキャンペーンですが、しかしお得とはいえない程度ですので、他のところで契約するのがオススメです。なぜお得ではないのか理解して検討してください。

なぜヨドバシカメラのWiMAXキャンペーンはお得ではないのか

続きを読む

【最新版】WiMAXの今後の拡大予定エリア

家でもおでかけ先でもつながる安心

一人暮らしを始めたり、新天地へ引っ越しをした人は、ネット環境をどうしたらいいのか、悩むところでしょう。固定回線かモバイルルーターかという選択肢になったあなたに、WiMAXの紹介です。

家でも外でも配線なしでネットができる便利さに加え、つながるエリアは全国に拡大中です。気になる速さも実際に計測した結果をホームページ上に掲載しています。地下鉄や地下街での利用も、ほぼ毎月エリアが広がっています。

サービスエリアの拡大予定も速報としてチェックできます。高速・大容量のWiMAX2+の他、WiMAXやLTEも含めると、ほぼ全国を網羅しているサービスなので、お出かけ先でつながらない不安も解消です。

高速・大容量のWiMAX2+エリア

続きを読む

WiMAX2+でエリア内なのにつながらない場合、試すべき4個のこと

電波を探して移動してみよう

WiMAX2+が繋がらない場合には、まずルーター端末で電波を掴んでいるか確認する必要があります。ルーター本体の液晶画面を見ながら移動してアンテナ本数が何本立つか確認してみましょう。

アンテナ本数が0本の圏外状態であれば、室外に出て実際に電波を受信している場所を探して繋がらないかどうか確認することで、正常に利用可能なことを確認する必要があるのです。

WiMAX2+が繋がらない場合には、携帯基地局のいち関係もあるので実際に通信出来ることを確認した上で、利用した場所が圏外かどうかを調べれば端末の故障という原因を排除出来ます。

通信モードを切り替えてみる

続きを読む

WiMAX2+が重い、遅いときに見直すべきポイント

WiMAXの電波受信状態を確認しましょう

WiMAX2+が遅いと感じる場合には、ルーター端末自体がしっかりと電波を受信しているか電波状況の確認を最初に行う必要があります。

なぜなら、携帯電話無線ネットワークを使用しているWiMAX2+では電波状況が悪くなると送受信可能なデータ量が減るからです。WiMAX2+ルーターでしっかりとアンテナレベルが強となっていれば問題ありませんが、電波が弱いようであればルーターの場所を窓際に移動するなど強い電波を受信出来るようにする必要があります。

アンテナ受信レベルが強いにも関わらずまだ遅いと感じる場合には、別の原因を探る必要があります。

WiMAXルーターとの接続方法に問題は無いか

続きを読む