NURO光でスカパーを見るために必要な事とは?

より安く高速でインターネットが楽しめる

今や家庭のインターネットも光回線の時代となり大容量のダウンロードも動画の閲覧もより快適に行えるようになりました。

とはいえ、やはり光回線は料金が高いと感じている人もいるのではないでしょうか。

より安く高速インターネットを楽しむならNURO光がおすすめです。

こちらは最大で下り2Gbpsとなっており、しかも回線料金、プロバイダ料金やセキュリティまで含んで低価格となっています。

しかも電話サービスも用意されていますので固定電話をより安く利用したいという人にもおすすめです。

とはいえ、今までインターネット回線を通じてスカパーなどのテレビ放送を楽しんでいた人はテレビが見られなくなってしまうのではという心配もあるのではないでしょうか。

続きを読む

NURO光で固定IPを使う方法はある?

IPアドレスとは

IPアドレスとはインターネット上の住所のようなものでIPv4アドレス「0.0.0.0」などのように数字で表示されるものになります。

インターネットというのは、データのやり取りをするためにIPアドレスによって通信する相手を見つけ出すことが必要となるのでこのIPアドレスが必要なのです。

このIPアドレスは契約しているプロバイダーから割り当てられるものなので、NURO光の場合であればSo-netが提供している光回線なのでSo-netから割り当てられるということになります。

個人利用の場合、あまりIPアドレスを強く意識することはないですが、IPアドレスには固定ipと変動ipの2種類の割り当て方が存在しています。

続きを読む

NURO光の支払い方法はデビットカードが使えない

NURO光の支払い方法はクレジットカードがオススメ

NURO光の支払い方法はクレジットカードと口座振替のみとなっています。

しかし登録不備で支払いが行われなかった場合はコンビニ払いとなります。

またクレジットカードによく似たものでデビットカードがありますが、カードの性質が異なるためこちらでは支払うことはできません。

使えるクレジットカードは指定された会社に限られますが、国際ブランドである有名どころは全て対応しています。

支払方法としては一番お得な方法ですが、登録は本人のカードに限られます。

利用金額ごとにポイントも付与され、他の固定費もまとめて支払えるので管理しやすいのが魅力です。

毎月自動的に決済が行われますが、事務手数料は一切発生しないのでお得に利用できます。

続きを読む

あとで焦らない!NURO光のWeb明細の見方とログイン方法

NURO光の明細を見たいとき

NURO光では書面による通話明細書の発行が行われていません。

このため、NURO光の通話明細が必要な場合は、ユーザーがそれぞれSo-Netのマイページにアクセスしネットで行う必要があります。

このマイページにログインするためには「ログインID」と「ログインパスワード」の両方が必要になってきます。

web明細の画面ではPDF形式で明細をダウンロードし、自身のプリンタで出力することができます。

このとき確認できる利用明細は最大で過去24か月分となっているため注意が必要です。

またここで出力した料金明細等の資料が、経理の処理や経費精算、確定申告などに使うことができるかどうかは、事前に提出先へ確認をしておくことが重要です。

続きを読む

結局のところNURO光はUR賃貸で使えるのか?

NURO光の対象について

NURO光は現在マンションタイプやアパートタイプなどの集合住宅もしくは戸建て住宅で利用が可能となっていて、7階建て以下までの物件が対象となっています。

戸建ての場合は直接電線から光ファイバーを接続するので問題はないのですが、集合住宅の場合も直接光ファイバーを引き込むように工事をするようになるので7階建て以上では対応できないようです。

ただ対応している集合住宅の改装に関しては徐々に改善されてきているようで、今後は高層住宅でも対応するようになるかもしれないと言われています。

その場合は管理組合の許可が必要とされているため、どうしてもNURO光を利用したいと考えているのであればマンションタイプのNURO光の導入を検討してもらわなければいけません。

続きを読む

契約前に確認したい!NURO光のWifi同時接続数は何台まで可能?

NURO光のWifiの同時接続数は何台?

NURO光を契約を検討していて、Wifiの接続数は何台まで可能なのか?と調べてますね。

ぱっと調べても、なかなか出てこない情報だと思います。

わかりやすく情報が出てこない理由は、WifiルーターやONUホームゲートウェイの機種によって同時接続ユーザー数が違うからなのです。

このページでは、WifiルーターやONUホームゲートウェイの機種毎に同時接続ユーザー数の違いを解説します。

続きを読む

GMOとくとくbbでスマホ割にするべきか→≪結果≫auスマホは更に934円もお得になった

auユーザーは必見のスマホ割

GMOとくとくbbはauとは密接な関係にあります。

通信回線もWiMAX2+の契約をすると利用できるようになることが多く、インターネットサービスを利用する上でGMOとくとくbbにとってauは欠かせない存在です。

auユーザーならそのGMOとくとくbbを利用することを考えてみましょう。

スマホ割というお得に利用できるサービスがあるからです。

スマホ割にするべきかと悩んだらやめる必要性はほとんどないでしょう。

auをお得に利用したいと考えたらGMOとくとくbbのWiMAX2+でスマホ割を利用するのが効果的な選択肢です。

続きを読む

敢えて月末にGMOとくとくBBに申し込んで分かった3つのこと

月初めから使いたいなら月末申込みがお得

GMOとくとくbbは初月無料特典があるために申込みを月初めにしようと考えている人が多いでしょう。

しかし、実際には月末申込みを行った方が無料期間を長く使えることに気づいていない人が多いです。

GMOとくとくbbでは、ルーター端末を受け取った日付が引渡日となります。

申込みから4営業日以降に発送されるので、月初受取をするには月末までに申込みが終わっていて配送が始まっていなければ1日受取は出来ません。

宅配便の受取日を不在配達票から1日に変更するだけで良いわけですから、手軽な方法と言えるでしょう。

GMOとくとくbbの利用規約を確認するだけで、お得に使えることが分かります。

続きを読む

得したい人がやってはいけないGMOとくとくbb WiMAX2+の 申込み方法

GMOとくとくbb 安くて便利なサービスだからこそよりお得に

GMOとくとくbbのWiMAX2+は業界でも最安値を記録し続けている安くて便利なサービスとして定評があります。

GMOとくとくbbへの申し込み方法も簡単であり、ウェブ上の手続きだけで簡単にWiMAX2+の利用を始めることが可能です。

特に安さを求めて利用する人は多いものの、ただ加入したいと思ったときにすぐに目の前の広告に目を向けて申し込んでしまうと失敗してしまうかもしれません。

得したい人がやってはいけない三つの申し込み方法を確認しておきましょう。

大差はないと思っても、お得度でいえば確かな差が生じます。

続きを読む

『やっぱり入ってて良かった!』GMOとくとくbb WiMAX2+の安心サポート

持ち歩きがメリットのWiMAX2+

GMOとくとくbbでWiMAX2+にデビューしようと考えるときに、多くの人が考えるのはいつでもどこでもインターネット接続ができるメリットです。

固定回線では自宅でしか利用できないものの、WiMAX2+があれば対象エリア内にいる限りは高速通信を行うことができます。

しかし、端末を持ち歩いているとちょっとしたことで故障が起こるリスクが高くなるでしょう。

落として壊れたというのは仕方のないことですが、ただ持ち歩いているだけでも精密機器なので不具合が生じることは否めません。

その修理をしたいときに役立つのが安心サポートです。

続きを読む